トイズエイドは、神戸,大阪,和歌山を中心に活動する、おもちゃの病院です。大切なおもちゃを捨てずに修理し(リユース)、いらなくなったら、部品を取って修理につかう(リデュース)、使えるけどもういらないときは、きれいにして地域や海外のお友だちにプレゼント(リサイクル)。そんなこんなのおもちゃを通じた環境保護活動です。

Googleいいね!で応援してください!

地震関連カテゴリ
東北・関東大震災に関する、ニュースとさまざまな情報も随時掲載しています。子供達のケアに関することを中心にしています。

節電・停電
関西電力エリア版
Yahoo! JAPAN

Yahoo提供の電力予報関西版です。節電は決意すれば出来るもの。たくさん売って、たくさん捨てるための仕事から、続けて使うための仕事に変える事が出来るかどうか?大人がいまその試練に立たされているんですね。


ムーミンオフィシャルサイト
ムーミンの国、フィンランド。一度は行ってみたいですね。

宇宙に近いサイト JAXAクラブ
宇宙に行ってみよう!きみが大人になるころには必ず宇宙が手をふってまっているよ!

トイズエイドバナー
サイトリンクフリー!

環境保護リンク
NPO法人もったいない学会
もったいない学会は、地球の資源が有限であり、資源のむだづかいをやめて、本当のエコを科学的に考えて行動しようという運動をしています。

世界自然保護基金(WWF)
世界最大の自然保護NGO。生態系の保全から地球温暖化防止まで、生物多様性の保全に幅広く取り組む。

※トイズエイドの乾電池代、部品代実費を募金箱に入れています。これからもずっと応援するぞッ!


チームマイナス6%参加ロゴ
トイズエイド院長は、チームマイナス6%に登録し、地球温暖化防止のアクションに参加。チャレンジ25キャンペーンにも参加予定。

現在活動している地域
兵庫県/※休止中
大阪府/※休止中
和歌山県/※休止中
今後の活動予定地域
大阪府/豊中市・河内長野市・泉大津市を予定中 兵庫県/神戸市を予定中 和歌山県/和歌山市を予定中

このサイトで利用しているNucleusプラグインです。

Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid XHTML 1.0 Transitional

カテゴリ

検索

rss2.0 image

トイズエイドへの携帯アドレスは、以下のQRコードでどうぞ。
TOYSAID QR CODE
いんちょうのAUでしか動作確認していません。機種によって文字化けがあるかも知れませんが、その際はご一報ください。

グローブワークス
〒000-0000
(事務所策定中)
TEL.050-5539-6274(Skype)
ご用の際は必ず留守電に
伝言・連絡先などを入れ
てくださいね。


1月 2008のアーカイブ

2008年 01月 30日 | Aratano

和歌山市と熊取町で本物の宇宙服着用体験(抽選で各地区5名)は、無事終了しました。

学校や、公共の建物などで、少しポスターを掲示しただけでしたが、着用体験を希望する子どもさんが結構たくさんおられ、各地とも、とても楽しいイベントになったと思います。

抽選にはずれた子どもさん達は、とても残念そうでしたが、もう、次回の開催が待ち遠しいですね。

開催の内容の詳しいことは、ラグランジェの会のホームページでご覧下さい。

2008年 01月 27日 | Aratano

東京大学の人と、日本折り紙ヒコーキ協会の人が、面白い実験をしていますよ。

長さが7cmの紙ヒコーキで実験中ですが、うまく行けば、30cmぐらいのを作って、国際宇宙ステーションからマッハ20で「発進」させ、地球のどこかに飛んでおりてこさせようって考えて、実験をしています。

大気圏に突入するとスピードが落ちてマッハ7程度になり、スピードがおそいので、機体の温度は300度ぐらいにしかならないそうです。でも、普通の紙ヒコーキだと燃えてしまうので、熱で燃えないのを作ったんだって。

メッセージを書いた、紙(?)ヒコーキが、宇宙ステーションから偶然届いたらとても嬉しいでしょうね!

今年のうちに、若田宇宙飛行士さんにたのんで、紙ヒコーキを宇宙から飛ばすらしいです。
とどいたら面白いでしょうね。いくつ飛ばすんでしょうね?たぶんたくさん飛ばさないと、海に落ちるのがほとんどかもね。


2008年 01月 22日 | Aratano

最近、良く邦画をレンタルしてきて、見ています。

見ようかどうしようかと思いながら、やはり震災のシーンのCGに長らく抵抗があったのは事実です。
それは、身内が誰もケガをしなくて、亡くなることも無かった院長ですら、あまり見たくないものなのでした。

けれども、家内や7歳になる子どもと一緒に見ることが出来て、そのあと家族でも、いろいろと話をすることが出来ました。

2006年11月に公開されたこの作品の監督は万田邦敏さん。主人公の古市忠夫さんを赤井英和さんが演じています。

いま、見終わって思うことは、少しでも多くの人にこの映画を見てもらいたい。
何があったのか知ってもらいたい。

そのひとことです。とても元気づけられる、良い映画でした。古市さんにもぜひ一度お会いしたいものです。

2008年 01月 17日 | Aratano

神戸市兵庫区荒田町に当時住んでいた院長が、震災の年の4月から、熊取町に移り住んで、早いもので13年になります。

震災がなければ、ボランティア活動や環境保護活動に目覚めることもなかったと思います。

未曾有の大災害でしたが、今は、この災害に見舞われたことを、かえって感謝すると共に、今後も、この時のことを忘れず、犠牲になった6434人の(2007年に災害復興住宅の孤独死などで計6600人以上)皆さんのご冥福を今年も祈念しようと思います。

また今後、震災当時の私の手持ちの資料などを、別サイトで徐々に公開していこうと思っています。

これからは、防災についても、宇宙的視野で、見ていきたいと思いますし、これから成長していく、子ども達には、科学技術の発展におおいに寄与して頂いて、
災害を未然に防ぐ技術、災害があっても、被災者を強力にバックアップできる技術、救出できる技術を開発していってもらいたいものです。

そういう子達が育つように、たとえわずかでも、トイズエイドの活動、ラグランジェの会の活動で、貢献していきたいと思います。


2008年 01月 06日 | Aratano

以前から、エコには気を遣っていますが、WEB上でもキチンとした意思表示をしようと思いました。

本日付でチームマイナス6%に参加し、チーム員としての宣言を行いました。

これからも、トイズエイドの活動のみならず、プライベートな生活も含め、地球温暖化対策に積極的に参加をしていきます。

さて、お節料理とお餅に飽きて、お正月休み最終日の今日も、少しだけ外食をしました。

今日は、ココイチだったのですが、食べ終わったカレーとサラダのお皿は、いつものように、使い終わったお手拭きの紙タオルと、ナプキンで拭き取ってから店を出ました。
とりあえずこれくらいは簡単に拭き取れます。

» もっとよむ

2008年 01月 01日 | Aratano

A.原則として、かえっこバザーに出品予定のおもちゃに限ります。

トイズエイドでは、現在、熊取町のかえっこバザーに、年1回参加していますが、かえっこバザーでのトイズエイド併設の際においては、「かえっこバザーに出品するおもちゃのみ」修理します。原則として、お子様が修理後のおもちゃを持って帰りたい。という通常の修理依頼は受けられませんのでご注意下さい。

ただし、以下のケースについては、かえっこ併設のトイズエイドでも、持ち帰り予定のおもちゃを修理いたします。

(1)過去に、かえっこ以外のトイズエイドで、部品調達待ちだったおもちゃの予約受付修理。
(2)その他、当ホームページのお問い合わせフォームで受け付け済みの予約受付修理。

(いんちょうからお子様へのひとこと)→
かえっこバザーは、みんながいらないおもちゃを、ともだちどうしでかえっこするためのお祭りなんだ。だから、なおったら、自分がもってかえりたいというおもちゃは、直せないんだ。ごめんなさい。

2008年 01月 01日 | Aratano

A.現在、原則として、おもちゃの入院は行っていません。

トイズエイドでは、開催時間中で修理完了しなかったおもちゃは、理由を添えて原則、お持帰り頂いています。治らなかったおもちゃは2種類に大別されます。

(1)分解すると形が崩れるものやICなど集積回路が入手困難なもの。
(2)その日に入手不能な部品があり、次回来てもらえれば治るもの。

上記の(1)の場合は、当院で回収も行っています。お子様の気持ちを優先して、治らないおもちゃに対して、他のお友だちのおもちゃを直す部品として分解していいかどうかをお子様にお尋ねしています。駄目な場合は、当院で環境に配慮した廃棄を行います。
結果的には分別廃棄になるので分解し、一部再利用しますが、お子様のどうしたいかの気持ちは大切にしたいと思います。
それも叶わない場合は、ご家族でお持ち帰りいただき、処分されるか、継続してお子様のお気に入りのおもちゃとしてお使い下さい。

上記の(2)の場合は、次回のトイズエイドの際に、再度お持ちいただくよう、お願いしております。当院で次回までに部品を調達するようにしています。
また、前回の修理受付票をお持ちいただき、受付時間内においで頂ければ、午後からの修理実演は最優先となります。(第23回より実施で、修理票に明記します。)

(いんちょうからお子様へのひとこと)→
» もっとよむ

2008年 01月 01日 | Aratano

残念ながら、郵送、宅急便などでの修理受付はしておりません。

トイズエイドでは、郵送でのオモチャ修理、おもちゃ入院を取り扱っていません。悪しからずご了承下さい。


2008年 01月 01日 | Aratano

以下のような点にご注意の上、参加頂けるよう、お願い致します。

◆お子様だけでお持ち込みになることはご遠慮ください。必ず、保護者の方の同伴でお願い致します。
◆乗用の玩具、大型玩具は、回収できません。また修理も場合によってはお断りする場合があります。
◆こわれたおもちゃで、はずれた部品やセットで組み合わせて動作するおもちゃなどは、必ず、その部品やセット玩具もいっしょにお持ちください。
そうでないと、動作チェックも出来ない場合があります。
◆パソコンに近いようなゲーム機や学習玩具などは、マニュアルも必ずご一緒にお持ちください。そうでないと正しい動作がどうあるべきか解らず、修理できるか、修理できたかも判断できない場合があります。
◆受付時間は毎回同じで、午前中で終了します。午後からは修理実演です。
◆親子ひと組(1世帯)につき、修理は2個までとさせていただいています。
◆トイズエイドでは、原則として「おもちゃの入院」を取り扱っていません。
◆トイズエイドでは、郵送でのオモチャ修理、おもちゃ入院を取り扱っていません。