トイズエイドは、神戸,大阪,和歌山を中心に活動する、おもちゃの病院です。大切なおもちゃを捨てずに修理し(リユース)、いらなくなったら、部品を取って修理につかう(リデュース)、使えるけどもういらないときは、きれいにして地域や海外のお友だちにプレゼント(リサイクル)。そんなこんなのおもちゃを通じた環境保護活動です。

Googleいいね!で応援してください!

地震関連カテゴリ
東北・関東大震災に関する、ニュースとさまざまな情報も随時掲載しています。子供達のケアに関することを中心にしています。

節電・停電
関西電力エリア版
Yahoo! JAPAN

Yahoo提供の電力予報関西版です。節電は決意すれば出来るもの。たくさん売って、たくさん捨てるための仕事から、続けて使うための仕事に変える事が出来るかどうか?大人がいまその試練に立たされているんですね。


ムーミンオフィシャルサイト
ムーミンの国、フィンランド。一度は行ってみたいですね。

宇宙に近いサイト JAXAクラブ
宇宙に行ってみよう!きみが大人になるころには必ず宇宙が手をふってまっているよ!

トイズエイドバナー
サイトリンクフリー!

環境保護リンク
NPO法人もったいない学会
もったいない学会は、地球の資源が有限であり、資源のむだづかいをやめて、本当のエコを科学的に考えて行動しようという運動をしています。

世界自然保護基金(WWF)
世界最大の自然保護NGO。生態系の保全から地球温暖化防止まで、生物多様性の保全に幅広く取り組む。

※トイズエイドの乾電池代、部品代実費を募金箱に入れています。これからもずっと応援するぞッ!


チームマイナス6%参加ロゴ
トイズエイド院長は、チームマイナス6%に登録し、地球温暖化防止のアクションに参加。チャレンジ25キャンペーンにも参加予定。

現在活動している地域
兵庫県/※休止中
大阪府/※休止中
和歌山県/※休止中
今後の活動予定地域
大阪府/豊中市・河内長野市・泉大津市を予定中 兵庫県/神戸市を予定中 和歌山県/和歌山市を予定中

このサイトで利用しているNucleusプラグインです。

Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid XHTML 1.0 Transitional

カテゴリ

検索

rss2.0 image

トイズエイドへの携帯アドレスは、以下のQRコードでどうぞ。
TOYSAID QR CODE
いんちょうのAUでしか動作確認していません。機種によって文字化けがあるかも知れませんが、その際はご一報ください。

グローブワークス
〒000-0000
(事務所策定中)
TEL.050-5539-6274(Skype)
ご用の際は必ず留守電に
伝言・連絡先などを入れ
てくださいね。


3月 2008のアーカイブ

2008年 03月 23日 | Aratano

ほぼ毎月、熊取町の「はまゆう倶楽部」さんが、行っている、熊取町の府道、山間部を中心とした、空缶回収ボランティアに、いんちょうも久しぶりに参加しました。

昨年は、6回ぐらい参加し、今年はこれが1回目の参加なので、今年はペースが遅い目。これからまた頑張って参加しようと思います。

今日は永楽ダムの北側の阪和道高架下付近を午前中清掃しました。
いつもの清掃風景。空き缶が中心ですが。。。
» もっとよむ

2008年 03月 22日 | Aratano

数年前、いんちょうが熊取町ふれあいセンターで見つけたチラシで、「かえっこバザー」の存在を知りました。

カエル通貨を創設し、かえっこポイント1点から3点までで、子どもどおしで、いらなくなったオモチャなどを、交換し合うイベントです。今後、世界的な広がりが大いに期待できる、素晴らしい大発明だといんちょうは思います。

リンクのご快諾、ありがとうございました。
» もっとよむ

2008年 03月 21日 | Aratano

大阪府狭山市の競技ブーメラン国際大会優勝者の方が制作した小さな紙製のブーメランを、国際宇宙ステーションISSの米国実験棟「デスティニー」で土井宇宙飛行士が投げたところ、ブーメランはキチンともどってきたそうです(笑)。

いんちょうは、宇宙空間で無重力といえども、空気はあるので、浮力であらぬ方向へ行くのではないかと予想していましたが、うーん!残念!いんちょうの予想は外れちゃったなあ。

ちなみにブーメランの発祥は、オーストラリアのアボリジニが作ったところから。。と院長は思っていましたけど、もっと古くから世界各地にあったようですね。

アボリジニのブーメランは、軽くてもどってくるものが多いらしくって、どちらかというと狩猟用は少ないそう。おもに儀式や遊びで使われていたのかも。
アートがアボリジニの得意分野かな?ブーメランに描かれる絵も良く宇宙を表現しているものを見かけますね。


2008年 03月 17日 | Aratano

NHKニュースで見ましたが、目の不自由な人に、語りで映画を体験してもらう、中国のボランティア活動家の紹介がありました。日本では、「心の映画館」で紹介されていることが多いようです。

いんちょうはとても感心しました。映画の上映前に、フィギュアの恐竜に触ってもらい、目が見えなくてもジュラシックパークの世界が、幼い頃から一度も映像を目にした事のない老人の眼前に広がるのです。人間の想像力が、宇宙大である事を示唆する一瞬です。

この方の心の目で見たジュラシックパークは、スピルバークも意識しない、目で見ては得られない、想像も付かない迫力を持っているに違いないです。

中国は、経済優先世界の「国際的な勝手な都合」で、もてはやされ、次には叩かれようとしています。

それはあたかも、人気タレントが、はやりの言葉とともに、売れる間は売り続けられ、旨味が無くなったら、スキャンダルで2度美味しく使うメディアの世界と酷似していますが、それは気のせいでしょうか。

姑息な知恵で蓄財を続ける一握りの人たちと、それに対して、貧しくても常に素晴らしい知恵と、ネバーギブアップな精神が満ち溢れている庶民と、どっちが美しいのかと思います。

応援したいな。心目影院。

2008年 03月 16日 | Aratano

海遊館で「地球がヤバいねん」のチラシを見て以来、ウチの子は8歳にして環境の事がとても気になるらしく、この映画は、CM見て以来「見に行きたい」と言っていました。

ちなみにウチの子は、あまり自分の希望をはっきり口にする事がありません。もじもじ君で困る事もあるぐらいですが、「ものははっきり言えよ~」とたしなめる事もしばしば。

そんな我が子が、みたいとはっきり言うので、日曜日、親子3人で見に行ってきました~。あ~親バカ~だ~。
» もっとよむ

2008年 03月 08日 | Aratano

ちょっと遠かったですが、立命館大学びわこ・くさつキャンパスまで、(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)主催、(財)日本宇宙少年団(YAC)協力の宇宙教育ボランティアのための指導者実践講座「リーダーズセミナー」に参加しました。

1時間の講座×5時限で、宇宙教育の目標、リーダー像、カリキュラム手順、危機管理、教材研究などを学びました。

今日時点で、全国に900名ほどの宇宙教育リーダーSEL(Space Education Leader)が誕生しているそうです。

今後は、宇宙教育指導者SEC(Space Education Conductor)の3級、2級、1級と資格認定制度を整備していく予定のようです。

今回は特別に無料で受講でき、分厚い活動教材や今後のJAXA機関誌購読、当日もらえる修了証に、あとは後日送付されてくる認定証まで。

何十年かぶりに、たっぷり5時間の授業を受け、実験教材を見たり、子供の科学で昔見たような紙工作ヒコーキを作ったり。楽しい一日でした。
» もっとよむ

2008年 03月 02日 | Aratano

「おもちゃの病院 府中」さんにリンクのご快諾を頂きました。有り難うございました。
早速リンクを貼らせて頂きましたことと、一部他のおもちゃ病院さんのリンクに間違いがありましたことをお知らせ頂きました。大変有り難うございました。

「おもちゃ病院Keboの会」さんに、かなり前にリンク了承を頂いていましたが、あらたの院長がバタバタしている間に、貼るのを忘れてしまってました。
リンクが遅くなりましたことをお詫びいたします。

また、東京で珍しい木のおもちゃなどを展示している、中野のおもちゃ美術館が、春に新宿四谷に規模を大きくして、移転するそうです。おめでとうございま~す。

早速リンク追加しました。皆さんも東京に遊びに行くことがあったら是非見に行ってください。