トイズエイドは、神戸,大阪,和歌山を中心に活動する、おもちゃの病院です。大切なおもちゃを捨てずに修理し(リユース)、いらなくなったら、部品を取って修理につかう(リデュース)、使えるけどもういらないときは、きれいにして地域や海外のお友だちにプレゼント(リサイクル)。そんなこんなのおもちゃを通じた環境保護活動です。

Googleいいね!で応援してください!

地震関連カテゴリ
東北・関東大震災に関する、ニュースとさまざまな情報も随時掲載しています。子供達のケアに関することを中心にしています。

節電・停電
関西電力エリア版
Yahoo! JAPAN

Yahoo提供の電力予報関西版です。節電は決意すれば出来るもの。たくさん売って、たくさん捨てるための仕事から、続けて使うための仕事に変える事が出来るかどうか?大人がいまその試練に立たされているんですね。


ムーミンオフィシャルサイト
ムーミンの国、フィンランド。一度は行ってみたいですね。

宇宙に近いサイト JAXAクラブ
宇宙に行ってみよう!きみが大人になるころには必ず宇宙が手をふってまっているよ!

トイズエイドバナー
サイトリンクフリー!

環境保護リンク
NPO法人もったいない学会
もったいない学会は、地球の資源が有限であり、資源のむだづかいをやめて、本当のエコを科学的に考えて行動しようという運動をしています。

世界自然保護基金(WWF)
世界最大の自然保護NGO。生態系の保全から地球温暖化防止まで、生物多様性の保全に幅広く取り組む。

※トイズエイドの乾電池代、部品代実費を募金箱に入れています。これからもずっと応援するぞッ!


チームマイナス6%参加ロゴ
トイズエイド院長は、チームマイナス6%に登録し、地球温暖化防止のアクションに参加。チャレンジ25キャンペーンにも参加予定。

現在活動している地域
兵庫県/※休止中
大阪府/※休止中
和歌山県/※休止中
今後の活動予定地域
大阪府/豊中市・河内長野市・泉大津市を予定中 兵庫県/神戸市を予定中 和歌山県/和歌山市を予定中

このサイトで利用しているNucleusプラグインです。

Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid XHTML 1.0 Transitional

カテゴリ

検索

rss2.0 image

トイズエイドへの携帯アドレスは、以下のQRコードでどうぞ。
TOYSAID QR CODE
いんちょうのAUでしか動作確認していません。機種によって文字化けがあるかも知れませんが、その際はご一報ください。

グローブワークス
〒000-0000
(事務所策定中)
TEL.050-5539-6274(Skype)
ご用の際は必ず留守電に
伝言・連絡先などを入れ
てくださいね。


9月 2008のアーカイブ

2008年 09月 25日 | Aratano

東京大学 本郷キャンパスで行われた、もったいない学会のシンポジウムに参加してきました。

「石油ピーク後の課題・対策をEPRから考える」と題して、現在の国のエネルギー施策に対しての評価も含め、真の環境保護とは何か?を、深く考えさせられる貴重なシンポジウムでした。

EPRとは、Energy Profit Ratioの略で、エネルギーの質の善し悪しを、非常にシンプルに、しかも適切に評価する評価法。計算方法自体は、とても簡単です。

EPR(Energy Profit Ratio) = 出力エネルギー / 入力エネルギー

です。

ようするに、ある出力エネルギーを得るのに、それに要したさまざまなコストをすべてエネルギーに変換して評価し、出力エネルギーより、入力エネルギーが、より多く必要なら、EPRは、小数点以下になります。

EPRが低ければ低いほど、エネルギーの質が悪く、1以下なら、とても地球に対して悪いエネルギー源となります。

ちなみに、日本人の食べている食料は、農業でも物流でも石油を使うので、EPRは0.1(驚)!!フードマイレージも世界でダントツの不名誉な第1位。泣けますね。

つまり、輸入に頼っていて、輸入した食料の半分近くを腐らせて捨てているので、輸入の時に船を使い~の、石油を使い~の。贅沢に食べえの、贅沢に残しいの。
» もっとよむ

2008年 09月 14日 | Aratano

難病の子ども達と家族の交流会「輝け・病気の子どもたち!リゾートキャンプ」に、2日間のうち、14日修理のみ参加しました。
また2日連続のイベントでしたので、翌15日には、今回、特別に入院治療のおもちゃを預かって、修理してお持ちするという形式を取りました。

和歌山マリーナシティのわかやま館で開催されましたが、トイズエイドとしては初の参戦でした。

患者と家族、そしてボランティアの人達が、たくさん詰めかけていて、2,3百人は参加されていたでしょうか。。医療・福祉関係の学生さんもボランティアで中心的に参加されていて、会場の明るい雰囲気がとてもよかったです。

この「輝け・病気の子どもたち!リゾートキャンプ」には10以上の難病の家族会が合同で参加していて、いろいろな病気の家族会が一緒に活動するのは全国でも珍しいということらしいです。

この日の修理では、寄付金・電池代ともありませんでした。
3つの修理依頼の中で、修理完了は、3。100%の完治率でした。

2008年 09月 09日 | Aratano

院長からの、重要なお知らせです。

これまで、おもちゃの病院「トイズエイド」は、トイズエイドアクションという、「ラグランジェの会」の活動の一環。と定義づけていましたが、その定義と枠組みが変更になります。
新しいNPO法人登記を、来年春に想定した上で、以下のような構成とすることが決定しました。

(1)新しくNPO法人を、来年春に設立致します。
(2)その新法人の活動の一環として、これまで通り「トイズエイド」をトイズエイドアクションとして継続致します。
(3)ラグランジェの会も、ラグランジェアクションとして、その新法人の活動の一環と定義致します。
(4)以上の構成に合わせて、これまで個人活動の色合いが強かった、トイズエイドのホームページから、以下の内容を、院長「あらたの」の個人サイト「わが心のマイティジャック」へと移転し、トイズエイドのコンテンツは、より公的な色合いで、今後、スタッフ相互の協力のもとで構築するサイトへとゆるやかに移行しようと思います。
  • 院長の個人的な映画評(子ども向けを除く)
  • 院長と、その家族の個人的な環境保護活動の一部
  • 個人的な社会評や論説の一部

以上のような、サイト構成の変更を、数週間で行いますので、しばらくお見苦しいところがあるかも知れません。なにとぞ、ご容赦下さい。

これからも、おもちゃの病院「トイズエイド」を宜しくお願い申し上げます。
» もっとよむ