トイズエイドは、神戸,大阪,和歌山を中心に活動する、おもちゃの病院です。大切なおもちゃを捨てずに修理し(リユース)、いらなくなったら、部品を取って修理につかう(リデュース)、使えるけどもういらないときは、きれいにして地域や海外のお友だちにプレゼント(リサイクル)。そんなこんなのおもちゃを通じた環境保護活動です。

地震関連カテゴリ
東北・関東大震災に関する、ニュースとさまざまな情報も随時掲載しています。子供達のケアに関することを中心にしています。

節電・停電
関西電力エリア版
Yahoo! JAPAN

Yahoo提供の電力予報関西版です。節電は決意すれば出来るもの。たくさん売って、たくさん捨てるための仕事から、続けて使うための仕事に変える事が出来るかどうか?大人がいまその試練に立たされているんですね。


ムーミンオフィシャルサイト
ムーミンの国、フィンランド。一度は行ってみたいですね。

宇宙に近いサイト JAXAクラブ
宇宙に行ってみよう!きみが大人になるころには必ず宇宙が手をふってまっているよ!

トイズエイドバナー
サイトリンクフリー!

環境保護リンク
NPO法人もったいない学会
もったいない学会は、地球の資源が有限であり、資源のむだづかいをやめて、本当のエコを科学的に考えて行動しようという運動をしています。

世界自然保護基金(WWF)
世界最大の自然保護NGO。生態系の保全から地球温暖化防止まで、生物多様性の保全に幅広く取り組む。

※トイズエイドの乾電池代、部品代実費を募金箱に入れています。これからもずっと応援するぞッ!


チームマイナス6%参加ロゴ
トイズエイド院長は、チームマイナス6%に登録し、地球温暖化防止のアクションに参加。チャレンジ25キャンペーンにも参加予定。

現在活動している地域
兵庫県/※休止中
大阪府/※休止中
和歌山県/※休止中
今後の活動予定地域
大阪府/豊中市・河内長野市・泉大津市を予定中 兵庫県/神戸市を予定中 和歌山県/和歌山市を予定中

このサイトで利用しているNucleusプラグインです。

Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid XHTML 1.0 Transitional

カテゴリ

検索

rss2.0 image

リンク

おもちゃ病院・資料
日本おもちゃ病院協会
東京おもちゃ美術館
おもちゃ病院・トイネット
流山おもちゃ病院(千葉)
おもちゃの病院 高松
Kehama診療所(埼玉)
Keboの会(東京多摩)
おもちゃ病院 府中(東京)
N.Kojima総目次

ボランティアリンク
特定非営利活動法人WISC
NPOよみかきパソコン
子どもNPO
  和歌山県センター

V.O.V.声なきものたちの声
かえっこアクション
NPO法人
エルピーアイジャパン

NPO法人もったいない学会

企業支援リンク
貝塚市・
トランクルーム貝塚

泉南市グレイス美容室
安心の葬儀。和歌山公善社
峠建築設計事務所
クリオネダイバーズ(伊豆)
パソコン応急(東京神奈川)
翻訳会社ドットコム
神戸帰化申請センター

その他おたのしみリンク
わが心のマイティジャック
森の戦士ボノロン 公式HP
GO!プラネタリウム
有限会社大平技研
木のおもちゃ・銀河工房

トイズエイドへの携帯アドレスは、以下のQRコードでどうぞ。
TOYSAID QR CODE
いんちょうのAUでしか動作確認していません。機種によって文字化けがあるかも知れませんが、その際はご一報ください。

グローブワークス
〒000-0000
(事務所策定中)
TEL.050-5539-6274(Skype)
ご用の際は必ず留守電に
伝言・連絡先などを入れ
てくださいね。


2008年 12月 02日 | Aratano

いんちょうも、「にわか鉄道マニア」よろしく、わが子を連れて、0系新幹線を見てきました。だめだなあ。わが子に夜更かしさせちゃ。。。

と言うのも、一昨日の11月30日(日)の最終日ではなく、前日の29日(土)深夜、新神戸23:06分~新大阪終着23:21分の「こだま674号」を見に行ったからです。
写真は新神戸駅に到着のこだま674号。23:06定刻通りです。

寝てしまうかと思いきや、息子は最後までぱっちり目を開けて、「もっと乗りたかったな~」「まだメッチャキレイのに、もったいないな~」と感想・批評を連発。あっという間に新大阪に着きました。
» もっとよむ

2008年 11月 26日 | Aratano

悲しい事件報道が、あまりにも多すぎますね。

一度でいいから、テレビ・ラジオ・新聞さんは、1ヶ月ぐらい、頑張っている人の希望あふれるニュースだけ流すようにしたらどうかなあと、院長は思ってますよ。

以前から書いていますが、「事実報道だから。」って盾にとるんじゃなくて、良い事実報道でお願いしますって事ですけど。どうせ限られた時間や紙面で、取捨選択はしているのです。

だったら、1ヶ月でよいから、よいニュースばっかり流すというのを実験してみてはどうだろうか?犯罪が増えるか減るかは1ヶ月じゃ統計取れないかな?

ついこの間の悲しい事件、まだ毎日のように報道が続いています。子どもに聞かせたくないのでテレビを消しています。こんな現実は子どもには絶対要らない。

» もっとよむ

2008年 11月 25日 | Aratano

いまさらですが、トムハンクスのアポロ13をレンタルし、家族で連休の最後の夜を過ごしました。

私は2回目ですが、息子はとても感動したらしく、3時間近い超大作ですが、前半は質問ぜめ。

「いつ月に行ったん?」「なんで月に行ったん?」「何人くらい行ったん?」「何でいまは行ってないん?」など、難問ばかりをぶつけられましたが、親として丁寧に答えたつもり。

「この人ら(ジム・ラベル以下3名の飛行士)助かるん?」と言う質問については、「見てりゃわかるよ~!」結末を言っても、充分見応えあるけど、面白くなくなるじゃないか(笑)

» もっとよむ

2008年 11月 16日 | Aratano

2000年から、毎年恒例で行われている、サンタクロースの水槽大掃除イベントが、12月に、海南市の県立自然博物館で開催されますョ。

入館料も、一般460円、高校生以下無料(!!)で、イベントへの参加観覧も無料!こいつはサイフにもやさしくて、クリスマス前のちょっとした家族でのお出かけにお薦めです。

魚の泳ぐ大水槽は、同館で一番大きい水槽「黒潮の海」(高さ3メートル、横15メートル)ということで、掃除するサンタさんも、ダイバーが扮するスタッフで、サイコーに見応えがあって楽しいんじゃないかなと思います。

水槽にはサメの一種のツマグロやエイなど、結構大型の回遊魚なども悠々と泳いでいて、約50種類、約500匹の魚がいて、サンタと一緒に泳ぐ姿を見る事が出来ます。

イベントの実施日は、12月7日(日)、14日(日)、21日(日)の、午後2~3時との事。その前の午後1時からは、紀ノ國戦隊紀州レンジャーのイベントもある。ユルキャラにまだ浸っていない人は、是非、こちらも見て、ほのぼのしよう。

詳しくは、県立自然博物館でチェックしてから行ってみてね。
和歌山県立自然博物館 - ホームページ


2008年 10月 20日 | Aratano

いんちょうの勤める会社は、和歌山県日高郡由良町。
今日は、なんと!獅子舞が午前中にやってきました。

ししまいがやってきた!
拡大はこちら

素晴らしい文化ですよね。子どもたちを中心に地元の青年会で頑張ってるらしいです。
近所からも見物の人が一緒について町中を。。楽しいですね。

2008年 08月 06日 | Aratano

映画「崖の上のポニョ」を見ました。あんまり生活は楽じゃないんだけど。正直。

このコーナーは、「子どもたちのまなこ」にしていますから、子どもの目から見てどうか?ってことを書くべきだと思います。

小学校3年になるウチの子は、「おもしろかった。」「ヘンだった。」とのこと。
親の私としましては、宮崎駿監督作品と言うことで、ついつい、期待しないつもりが期待してみてしまうところもあり。。このコーナーが「親のまなこ」になっちゃいますが。。

» もっとよむ

2008年 06月 08日 | Aratano

とても大切な言葉で、今も当時の感動を忘れません。この「こどもたちの眼」のコーナーにぴったりの言葉なので、引用させていただきます。

以前から、このトイズエイドのページ上でも、掲載をして啓蒙しなければって思っていました。

スピーチはYouTubeにありました。以下のリンクです、時間のある方は是非ご覧下さい。
Severn Suzuki speaking at UN Earth Summit 1992 - YouTube

カナダの環境活動家で1979年生まれ。9歳で環境学習グループを立ち上げ、1992年、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催された環境サミットにおいて、当時12歳でスピーチ。

その内容は、本当に子どもの視点としてはあたりまえ。そして大人にとっては革命的な響きでした。学べ!より多くの大人たちよ。といんちょうも言わせていただきます。
» もっとよむ

2008年 03月 16日 | Aratano

海遊館で「地球がヤバいねん」のチラシを見て以来、ウチの子は8歳にして環境の事がとても気になるらしく、この映画は、CM見て以来「見に行きたい」と言っていました。

ちなみにウチの子は、あまり自分の希望をはっきり口にする事がありません。もじもじ君で困る事もあるぐらいですが、「ものははっきり言えよ~」とたしなめる事もしばしば。

そんな我が子が、みたいとはっきり言うので、日曜日、親子3人で見に行ってきました~。あ~親バカ~だ~。
» もっとよむ

2008年 02月 23日 | Aratano

映画「アース」が、そろそろ終わりそうだったので、慌てて行ってきました。
帰りには、少し安めだったので、パンフレット600円も購入。WWF(世界自然保護基金)とのタイアップになっていました。

子供は500円と特割になっていて、親のお財布にはやさしいサービス価格でしたが、内容は、当初予想通り、完全なドキュメンタリー映画でしたので、今年春に小学校3年になるウチの子には、少し退屈だったようです。

ウチの子の感想としては、いろいろな動物の子育ての大変さを見て「人間は子供をほっていかへんの?」と聞いていましたから、環境が厳しくなれば、親に棄てられることもあろうかと心配になったのでしょうか。そういうことを聞いてきました(笑)。

映画の終わりのエンドクレジットで、ナレーターがパトリックスチュアートさんだとわかりました。日本語では渡辺謙さんがナレーターとして目立っていますけど、ピカード船長がここで出てこられるとは。驚くやら嬉しいやら。

全体としては、映像が美しいことと、時折挟まれる宇宙から見た地球の映像が、自然界の成り立ちを説得力豊かにしているのではと思いました。子供にも自然のしくみの大枠が理解できたと思います。

大人も再度理解し直す必要がありますけれど。。


2007年 12月 25日 | Aratano

最近は仕事の流れが変わって、ときどき夕方に家で仕事をしていることがあります。
子供が帰ってきて、少し早めに家族3人で夕食を食べられるようになりました。

「うおりゃぁ~!イナズマ食べッ!」とか言って、子供が食べ始めるので、「なんじゃあそりゃ~?「サインはV」か?(ふッ!古う~!)」とか言いながら、家内にたしなめられるのは私の方ですが。(笑)
子供は「サインはV」って何?てな具合で。。

いわゆる、「ばっかり食べ」の反意語として「稲妻食べ」を、とらえておけばよいのでしょうかね。。

給食を食べる時、おかずばっかり先に食べて、パンをあとから苦しそうに喰ったりするらしいです。これを防止しようと、いろいろ考えた末、たのしくイメージして食べられるようにと言うことでしょうね。

イナズマ食べ。うん。楽しそうです。これなら、全員とは言わないまでも、いくらかの小学生は、実際に実践できるでしょうね。

この言葉を考えた人に。乾杯!