トイズエイドは、神戸,大阪,和歌山を中心に活動する、おもちゃの病院です。大切なおもちゃを捨てずに修理し(リユース)、いらなくなったら、部品を取って修理につかう(リデュース)、使えるけどもういらないときは、きれいにして地域や海外のお友だちにプレゼント(リサイクル)。そんなこんなのおもちゃを通じた環境保護活動です。

地震関連カテゴリ
東北・関東大震災に関する、ニュースとさまざまな情報も随時掲載しています。子供達のケアに関することを中心にしています。

節電・停電
関西電力エリア版
Yahoo! JAPAN

Yahoo提供の電力予報関西版です。節電は決意すれば出来るもの。たくさん売って、たくさん捨てるための仕事から、続けて使うための仕事に変える事が出来るかどうか?大人がいまその試練に立たされているんですね。


ムーミンオフィシャルサイト
ムーミンの国、フィンランド。一度は行ってみたいですね。

宇宙に近いサイト JAXAクラブ
宇宙に行ってみよう!きみが大人になるころには必ず宇宙が手をふってまっているよ!

トイズエイドバナー
サイトリンクフリー!

環境保護リンク
NPO法人もったいない学会
もったいない学会は、地球の資源が有限であり、資源のむだづかいをやめて、本当のエコを科学的に考えて行動しようという運動をしています。

世界自然保護基金(WWF)
世界最大の自然保護NGO。生態系の保全から地球温暖化防止まで、生物多様性の保全に幅広く取り組む。

※トイズエイドの乾電池代、部品代実費を募金箱に入れています。これからもずっと応援するぞッ!


チームマイナス6%参加ロゴ
トイズエイド院長は、チームマイナス6%に登録し、地球温暖化防止のアクションに参加。チャレンジ25キャンペーンにも参加予定。

現在活動している地域
兵庫県/※休止中
大阪府/※休止中
和歌山県/※休止中
今後の活動予定地域
大阪府/豊中市・河内長野市・泉大津市を予定中 兵庫県/神戸市を予定中 和歌山県/和歌山市を予定中

このサイトで利用しているNucleusプラグインです。

Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid XHTML 1.0 Transitional

カテゴリ

検索

rss2.0 image

リンク

おもちゃ病院・資料
日本おもちゃ病院協会
東京おもちゃ美術館
おもちゃ病院・トイネット
流山おもちゃ病院(千葉)
おもちゃの病院 高松
Kehama診療所(埼玉)
Keboの会(東京多摩)
おもちゃ病院 府中(東京)
N.Kojima総目次

ボランティアリンク
特定非営利活動法人WISC
NPOよみかきパソコン
子どもNPO
  和歌山県センター

V.O.V.声なきものたちの声
かえっこアクション
NPO法人
エルピーアイジャパン

NPO法人もったいない学会

企業支援リンク
貝塚市・
トランクルーム貝塚

泉南市グレイス美容室
安心の葬儀。和歌山公善社
峠建築設計事務所
クリオネダイバーズ(伊豆)
パソコン応急(東京神奈川)
翻訳会社ドットコム
神戸帰化申請センター

その他おたのしみリンク
わが心のマイティジャック
森の戦士ボノロン 公式HP
GO!プラネタリウム
有限会社大平技研
木のおもちゃ・銀河工房

トイズエイドへの携帯アドレスは、以下のQRコードでどうぞ。
TOYSAID QR CODE
いんちょうのAUでしか動作確認していません。機種によって文字化けがあるかも知れませんが、その際はご一報ください。

グローブワークス
〒000-0000
(事務所策定中)
TEL.050-5539-6274(Skype)
ご用の際は必ず留守電に
伝言・連絡先などを入れ
てくださいね。


2011年 06月 09日 | Aratano

最近、ほとんど書けませんでしたが、ひさしぶりに宇宙開発についてのニュースです。6月8日の朝早く、日本人宇宙飛行士の古川聡(ふるかわさとし)さんを乗せた、ロシアの宇宙船ソユーズが、無事に大気圏をこえて宇宙に行きました。打ち上げは大成功:-o 6月9日には、宇宙ステーションISSと、ドッキングする予定だそうです。

古川宇宙飛行士:ソユーズ打ち上げ成功~毎日.jp

ロシアのソユーズで、宇宙へいった、日本の宇宙飛行士さんは、1990年に、テレビ局の記者をしていた、秋山豊寛さん(今は68歳で農業をされているそうです。)、2009年にISSきぼう実験棟で長期滞在の任務をはたした野口聡一宇宙飛行士(46歳)に続き3人目になります。

» もっとよむ

2011年 05月 30日 | Aratano

いつも、この「宇宙へ希望へ!」のメニューカテゴリでは、子供たちに関心をもってもらいたい宇宙関連のニュースを取り上げていますが、今日は、少しちがう話題をとりあげますね。きょう5月30日はゴミゼロの日なので、地球の資源(しげん)をどのように、ムダなく使うかを考えることにしましょう。

今日は、オーランチオキトリウムという、筑波大学の先生が沖縄で見つけた、たくさん油のとれる藻(も)のお話を書きます。いんちょうは、このことを去年の年末に、朝日新聞のインターネット版で知りました。そして、最近になって、大きな大震災がおこり、この藻(も)が、また話題になって、昨日のテレビでも取り上げられていましたので、きょうのこの記事を書きました。テレビは以下の番組でした。


TBSテレビ「夢の扉+」
~藻から石油を!エネルギー革命で日本を産油国に!?

このオーランチオキトリウムの発見は、じつは大変な大発見だと、いんちょうは思います。それまでは、ボトリオ・コッカスという藻(も)が、よく油をつくるということで、それについては、いんちょうも2009年頃までは、いろいろな新聞記事や、書物で読んでいましたが、ボトリオ・コッカスでも油の量は、あまりとれず少なかったのです。

去年、見つかった、オーランチオキトリウムというのは、ボトリオ・コッカスの10倍の油の量を生産できるということで、今、大人たちの関心がずいぶん高まっています。

» もっとよむ

2011年 01月 17日 | Aratano

いんちょうは、今はいそがしいことが多くて、1月17日に記事を書く事が出来ませんでしたが、記事の日付は1月17日で書かせて頂きますね。

あれから16年が経ちました。。。神戸や、被害の多かった地域で、この震災の経験をした人たちは、その後、力を合わせて大変な半年なり、1年なり、苦労をしながら、お互いに力を合わせる事の大切さを知ったと思います。
そして、それからの何年かで、それぞれ、目覚めた人たちは、自分の肌にあった、ボランティア活動を始めたのではないかとも思います。

いんちょうは、この経験から未来の事を考えました。簡単に2つの言葉で言うと「環境」と「未来」でした。

» もっとよむ

2010年 11月 26日 | Aratano

JAXAが世界に誇り、また、世界的な評価も高い、高性能の宇宙輸送、物資運搬船である、HSV/H2Bロケット(愛称:こうのとり)の2号機が、水や食料、その他の物資を積んで、来年、2011年1月20日15時29分に打ち上げ予定となりました。

こうのとりは、無人宇宙船ながら、宇宙ステーションISSへの物資補給の性能については、ロシアのプログレス、欧州ESUのATV補給機にひけをとらない、すばらしい補給船です。

当サイトとしても、打ち上げの成功を、心から祈っています。今回も無事に成功し、宇宙史に新たな1ページを加えていけるよう、みんなで応援しましょう。

2010年 06月 09日 | Aratano

とても残念なことに、児童の人権という難しい問題で、13歳以上でないと受け付けてくれないそうですが、NASAがスペースシャトルの残りのミッション、STS-133と、STS-134に、顔写真を乗せていってくれるそうです。

» もっとよむ

2010年 06月 05日 | Aratano

以前にも、山崎宇宙飛行士の事を書きましたが、まさにJAXAの宇宙イベントが花盛りですね。本当に目が離せません。

先日は、JAXAの金星探査機「あかつき」が打ち上げられ、早くも25万キロの彼方から、三日月型の地球の映像を送ってくれていました。
» もっとよむ

2009年 12月 20日 | Aratano

宇宙飛行士の野口聡一さんが、明日、12月21日日本時間の朝6時51分予定で、バイコヌール宇宙基地から、ソユーズで打ち上げられ、宇宙長期滞在へと出発します。

神奈川の茅ヶ崎では、この模様を実況中継する集まりが、朝早く6時から7時にかけて開催されたり、宇宙イベントも活発でうらやましい限りですね。

当会も、ここのところ、宇宙関連イベントは、ほとんどお留守ですが、また来年には、宇宙まつり開催へ向け頑張りたいと思います。

野口さんの無事打ち上げと、長期滞在、無事帰還までを祈念していきたいと思います。

2009年 09月 11日 | Aratano

JAXAと三菱重工業が共同開発した、H2Bロケットと、ペイロードに搭載する、無人補給機「HTV」1号機が、本日朝2時1分に、種子島宇宙センターから打ち上げられ、無事軌道に投入されて打ち上げは成功しました。

HTVは、来年引退するアメリカのスペースシャトルに代わって、宇宙ステーションISSに物資をはこぶ、とても大切な役割をになった宇宙船です。

本日、打ち上げから15分10秒で、HTVは、H2Bロケットから切り離され、このまま正常に飛行すると、9月18日には、地上からのリモコンで、宇宙ステーションISSとドッキング予定です。

このHTVは、スペースシャトルのペイロードと同じぐらいの性能を持つ1.2m正方形のハッチが装備されていて、積み込める荷物は、スペースシャトルの12トンに対して、半分の6トンですが、無人で費用も安くなるため、これからの宇宙への輸送に期待が集まっています。

ともかくも成功おめでとうございました。

おもちゃ病院の開催予定を、記事の最新として保つために、この記事は打ち上げ後に掲載となりましたが、ドッキングの成功を心からお祈りしています。


2009年 08月 01日 | Aratano

宇宙飛行士の若田光一さんが、日本の実験棟きぼうなどの最終組み立てミッションを含めた、数々の重要な仕事を終えて、日本人として最長の4ヶ月半に渡る、ISS滞在に別れを告げ、スペースシャトルエンデバーでフロリダ現地時間の31日午前10時48分無事帰還しました。

任務の大成功、ほんとうにおめでとうございます。これからも、ISS「きぼう」の数々のミッションをみんなで応援しよう。

2009年 07月 22日 | Aratano

7月22日の皆既日食は、結局、近畿地方、特にいんちょうの住む、南大阪では、ほとんど観測が出来ませんでした。残念~!

トカラ列島の悪石島でも、雨や曇りで見られなかったお友達がたくさんいたみたいで、とても残念でしたね。でも最長と言われる6分間の夜が体験できたトカラ列島に行けたお友達は、ラッキーですよ。

いんちょうは、夏休みでヒマをもてあましているわが子を引き連れ、曇り空の合間の晴れ間を探して午前中にドライブしました。やっと撮れた写真がこれ。
部分日食。薄い雲のサングラスと日食用サングラスを通して。。
これでは、雲で隠れているのか、日食で欠けているのかよくわかりませんね。いんちょうももう少しカメラの技術をみがくようにしますね。大きい写真はこちら

以前にこのブログで、木漏れ日の写真を撮ろうというキャンペーンの紹介をしましたが、残念ながらこの曇り空ではね。。本当にざんねんです。
» もっとよむ